安来乳業ロゴ

あらえっさくん

安来乳業株式会社

〒692-0001
島根県安来市赤江町1900
TEL0854-28-8671(代)
FAX0854-28-8787

会社案内

鮮度の秘密

鮮度を保つためには搾乳から加工までの時間が非常に重要です。
搾られた牛乳は時間が経つと細菌が増え、酸化し、風味が低下していきます。
安来牛乳は生産牧場から工場まで近いため、
搾った生乳を新鮮なまま加工し、風味豊かな美味しい牛乳として出荷する事ができるのです。

乳脂肪分の秘密

安来乳業オリジナルブランドの牛乳はすべて年間通して乳脂肪分が3.6%以上です。
また、プライベートブランド等OEM製品も乳脂肪分が3.5%以上、3.6%以上の製品も製造しています。
だからいつでも風味豊かな牛乳をお届けできるのです。

殺菌方法の秘密

安来乳業では、パスチャライズ殺菌と超高温瞬間殺菌の2種類の方法で牛乳を殺菌しています。
超高温瞬間殺菌は123℃の温度で2秒間加熱殺菌します。パスチャライズ殺菌は75℃の温度で15分間加熱殺菌します。
パスチャライズ殺菌は、生乳本来のおいしさ、風味、栄養分を保ちつつ、雑菌を確実に殺菌します。

消化吸収の秘密

牛乳に含まれる乳脂肪の大部分は、脂肪球という小さな粒です。
この粒の大きさにはバラつきがあり、大きいものは浮き上がりやすく、
浮き上がったものが互いに結びついてバター状となりやすいので、
ホモジナイザー(均質機)という機械で牛乳の脂肪分を細かくします。
均質化した牛乳は飲み始めから飲み終わるまで均一な味わいで、脂肪分の消化吸収がよいのが特徴です。

ふたの秘密

瓶の牛乳には、株式会社いかるが牛乳が開発した
画期的なポリ製のIキャップを使用しています。
これにより、密閉性が高くなり、より衛生的になりました。

(株)いかるが牛乳のIキャップ説明

ポリキャップ